義烈の道楽とパワプロ2020作成選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

2019-07-22から1日間の記事一覧

パワプロ 2018【阪神】新庄剛志

再現年度・2000年 1989年にドラフト5位で阪神に入団。 2年目に一軍デビュー、3年目には11本塁打を放ち一軍に定着。 1993年から2年連続、1996年から5年連続、更にはNPB復帰後の2004年から3年連続でゴールデングラブを獲得する。 プロ3年目には内野にコンバー…

パワプロ 2018【阪神】山田勝彦

再現年度・2000年 東邦高から1987年に阪神入団。 プロ1年目にプロ初出場、3年目から一軍に定着するようになる。 1992年には初の100試合出場。 以降は矢野燿大や関川浩一の台頭があり出場機会が減るものの、第2、第3の捕手として活躍。 2005年オフに移籍先の…

パワプロ 2018【オリックス】本西厚博

再現年度・1994年 三菱重工長崎からドラフト4位で阪急に入団。 外野の守備力を武器に、一年目から一軍に定着する。 外野のみならず、三塁、時には二塁や遊撃を守る事もあった。 入団から3年目にはゴールデングラブを獲得。 その後は阪神、日本ハム、ロッテと…