義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

大阪近鉄

パワプロ2020【大阪近鉄】川尻哲郎

2004年成績 20試合 4勝9敗0S 122.2回 70奪三振 被安打142(被打率.297 得点圏被打率.286 対左打者被打率.327) 防御率4.26 WHIP1.39 日産自動車→阪神(1994年D4位)→大阪近鉄→東北楽天 コース高低別投球比率 ・高め 13% ・真ん中 27% ・低め 60% パワナンバー:1…

パワプロ2020【大阪近鉄】山村宏樹

2000年成績 27試合 6勝9敗0S 138.1回 71奪三振 被安打146(被打率.275 得点圏被打率.323 対左打者被打率.263) 防御率2.01 WHIP1.40 甲府工業高→阪神(1994年D1位)→大阪近鉄→東北楽天 パワナンバー:11400 61316 22679

パワプロ 2018【大阪近鉄】森谷昭人

再現年度・2002年 豊川高校から近鉄に入団 球界トップクラスの走力を武器に2000年から3年連続でウエスタンリーグの盗塁王に輝く。 2000年に一軍初出場し初盗塁を決め、近鉄優勝年の2001年は一軍出場がなかったものの、2002年には初安打を含む初本塁打を記録…

パワプロ 2018【大阪近鉄】大西宏明

再現年度・2004年 近大から近鉄に入団。 入団2年目には、二桁本塁打を放つなど持ち前のパンチ力を見せる。 以降はオリックス、横浜、ソフトバンクを渡り歩き、2011年オフに現役引退。

パワプロ 2018【大阪近鉄】礒部公一

再現年度・2001年 言わずと知れた、2001年優勝時の立役者。 捕手として入団するも強肩を持ちながら、盗塁阻止率ワースト記録(当時)の.109を記録するなど捕手として大成はしなかった。 しかし、本格的に外野にコンバートされた2001年は、打棒が覚醒し5番打者…

パワプロ 2018【大阪近鉄】小池秀郎

再現年度・2003年 松下電器(現パナソニック)からドラフト1位で近鉄に入団。 即戦力として期待されたものの、故障の影響もあり、入団から4年間は鳴かず飛ばず。 しかし1997年に15勝を挙げ、最多勝のタイトルを獲得する。 防御率も2点台に改善した。 その後は…

パワプロ 2018【大阪近鉄】星野おさむ

再現年度・2003年 1988年に埼玉の福岡高校からドラフト外で阪神入団。 内野どこでも守れるユーティリティプレーヤーとして活躍。 最多出場は阪神在籍時1997年の117試合。 その後阪神から戦力外となり、テスト入団で近鉄に入団。 近鉄では2003年にユーティリ…

パワプロ 2018【大阪近鉄】フェルナンド・デラクルーズ

再現年度・1999年 1998年に近鉄に入団。 150km台のストレートを武器に首脳陣から期待されるもほとんどが二軍暮らし。 しかし、二軍では日本最速記録(当時)の159km/hを記録。 肝心の一軍では、来日初デビューを初黒星で飾ってしまい、この年は1試合のみの登板…