義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

日本ハムファイターズ

【パワプロ2022】小笠原道大(2001日本ハム)

2001年成績 132試合 打率.339(得点圏.288 対左投手.359) 32本 86打点 1盗塁(成功率.143) 四球63 出塁率.407 内野安打22 三振102 暁星国際高→NTT関東→日本ハム(1996年D3位)→巨人→中日島国が生んだ和製大砲打ってよし、走ってよし、守ってよし捕手からコンバー…

パワプロ2020【日本ハム】藤島誠剛

1999年成績 50試合 打率.245(得点圏.250 対左投手.242 ) 7本 21打点 3盗塁(成功率.750) 11四球 0犠打 出塁率.314 三振35 岩陽高→日本ハム(1987年D3位) 満塁は任せろ 満塁打率.571 2HR 10打点 パワナンバー:11100 72209 27715

パワプロ2020【広島】木村拓也

2001年成績 137試合 打率.263(得点圏打率.293 対左投手打率.319 0ストライク打率.374) 7本 45打点 18盗塁(成功率.621) 61四球 16犠打 出塁率.381 三塁打5 三振129 守備成績 二塁 34試合 刺殺58 捕殺80 失策4 併殺12 外野122試合 刺殺200 捕殺7 失策3 併殺1 …

パワプロ2020【日本ハム】清水章夫

2000年成績 23試合 6勝9敗0S 115.1回 67奪三振 被安打104(被打率.248 得点圏被打率.248 対左打者被打率.289) 与四球69(与四球率5.384) 防御率4.16 WHIP1.50 近畿大→日本ハム(1997年D1位)→オリックス パワナンバー:11200 51485 58209

パワプロ2020【日本ハム】芝草宇宙

2002年成績 55試合 4勝3敗11S 60.1回 50奪三振 被安打62(被打率.272 得点圏被打率.288 対左打者被打率.287) 防御率3.58 WHIP1.24 被本塁打10(被本塁打率1.939) 帝京高→日本ハム(1987年D6位)→ソフトバンク→興農ブルズ パワナンバー:11100 61433 5…

パワプロ2020【日本ハム】立石尚行

2005年成績 28試合 5勝1敗0S4H 72.2回 47奪三振 被安打77(被打率.278 得点圏被打率.237 対左打者被打率.303) 防御率2.23 WHIP1.31 NTT関東→日本ハム(1998年D3位) 28歳の高齢で日本ハムに入団。 中継ぎ・先発の谷間も難なくこなせる貴重な存在として日本ハム…

パワプロ2020【日本ハム】関根裕之

1998年成績 25試合 9勝7敗0S 160.2回 75奪三振 被安打159(被打率.261 得点圏被打率.236 対左打者被打率.236) 防御率3.36 WHIP1.26 東北福祉大→日本ハム(1993年D1位) ドラフト1位で期待された当初だが、入団2年目からは故障に悩まされる。 1997年から徐々に復…

パワプロ2020【日本ハム】黒木潤司(黒木純司)

1999年成績 50試合 3勝3敗8S 73.2回 39奪三振 被安打83(被打率.291) 防御率3.54 WHIP1.52 三菱自動車水島(現三菱自動車倉敷オーシャンズ)→日本ハム(1995年D4位)→ロッテ 150kmのストレートを武器に中継ぎとして活躍。 1999年には自己最多50試合登板を記録。 …

パワプロ2020【日本ハム】本西厚博

1999年成績 94試合 打率.227 0本 12打点 5盗塁 13犠打 25四球 出塁率.363 三菱重工長崎→阪急(1985年D4位)→阪神→日本ハム→ロッテ 非常に高い守備力でオリックスでは、イチロー、田口壮らと鉄壁の外野陣を形成。 1997年には金銭トレードで阪神に移籍し、代打逆…

パワプロ2020【日本ハム】高橋憲幸

再現年度・2001年 2001年成績 59試合 0勝4敗0S 46回 38奪三振 被安打43(被打率.257) 防御率4.11 WHIP1.15 日本石油(現ENEOS)→日本ハム(1996年D5位) 変則フォームのシンカーボーラー 2001年は自己最多の59試合登板。 得点圏被打率.211と抑えるが被本塁打10を…

パワプロ2020【日本ハム】下柳剛

再現年度・1999年 1999年成績 62試合 1勝4敗6S 77.1回 79奪三振(奪三振率9.19) 防御率3.61 WHIP1.41 新日鐵君津(現日本製鉄かずさマジック)→ダイエー(1990年D4位)→日本ハム→阪神→楽天 あだ名はダイエー時代から呼ばれたアイアン・ホーク 1999年は62試合登板…

パワプロ2020【日本ハム】広瀬哲朗

再現年度・1996年 本田技研(現Honda)から日本ハムに入団。 果敢なヘッドスライディング、闘志溢れるプレーからついた名前は「ガッツマン」 守備もうまく、ショートではゴールデングラブ賞を受賞しているが、田中幸雄がショートにコンバートされるに伴い三塁…

パワプロ2020【日本ハム】岩本勉

再現年度・1998年 1998年成績 27試合 11勝8敗0S 181.2回 110奪三振 防御率4.11 まいど!! 阪南大高校→日本ハム(D2位) 再現年度の1998年は27試合に登板し、完投数は実に10を数えた。 被本塁打数は26(被本塁打率1.29) 被安打186(被打率.269) 上記のように打ち…

パワプロ2020【日本ハム】片岡篤史

再現年度・1997年 同志社大学から日本ハムに入団。(1991年ドラフト2位) 長年日本ハムの三塁手を務めるが、1994年に肘を痛めた影響もあり95年、96年は一塁手にコンバートし、96年は僅か1失策でゴールデングラブ賞。 同年はキャリアハイの打率.315で、打撃も広…

パワプロ2020【日本ハム】野口寿浩

再現年度・2000年 千葉県出身 習志野高→ヤクルト(1989年D外)→日本ハム→阪神→横浜 俊足強肩型捕手。 それらを生かして外野手としての出場多数。 しかし日本ハムでレギュラーの座を掴み、キャリアハイの成績を上げた2000年は出場した全試合捕手として出場。 盗…

パワプロ2020【日本ハム】ナイジェル・ウィルソン

再現年度・2000年 クリーブランド・インディアンスから1997年に日本ハムに入団。 来日1年目は対近鉄戦で王貞治以来の1試合4本塁打放つなど好調を維持し、この年37本塁打を放ち本塁打王を獲得。 翌年1998年も打棒は変わらず、チャンスにも強くなり(得点圏打率…

パワプロ2020【日本ハム】シャーマン・オバンドー

再現年度・1999年 パナマの怪人。 ニューヨーク・ヤンキース時代は、マリアーノ・リベラやデレク・ジーターらと共に強化指定選手となっていたこともあった。(この時教育リーグに派遣されていた岩本勉と一緒だった) ヤンキースの後はボルチモア・オリオール…

パワプロ2020【日本ハム】田中幸雄

再現年度・1996年 宮崎・都城高校から日本ハムに入団。 プロ1年目から一軍の試合に出場し、プロ初安打が初本塁打というデビューを飾る。 その年から2007号ま引退積み重ねて来た安打は2012本、本塁打は287本。 途中外野にコンバートされた事もあったが強肩と…

パワプロ2020【日本ハム】井出竜也

再現年度・2001年 吉田高校→日本通運→日本ハム→巨人→ソフトバンク 俊足強肩の外野手。 パンチ力もあり、2000年〜2002年にかけて3年連続で二桁本塁打。 初球に強く、2001年のノーストライク時の打率は.402 実際に2001年5月1日、大阪ドームでの対近鉄戦で初球…

パワプロ2020【日本ハム】奈良原浩

再現年度・1998年 青山学院大から西武に入団。 入団後から代走・守備固めとして出場する機会が多かったが、1993年には初の100試合に出場。 しかし1997年オフにはトレードで日本ハムに移籍。 移籍1年目から遊撃のレギュラーとして活躍し、初の30盗塁。 一塁以…

パワプロ2020【日本ハム】マイカ・フランクリン

再現年度・1999年 1999年に新外国人選手として日本ハムに入団。 松坂大輔との勝負では激昂するフランクリンに対して一歩も引くこともなくマウンドから睨みつける松坂の姿が一躍有名にもなった。 シーズンでの成績はホームランは30本放つなどパワーを見せつけ…