義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

西武ライオンズ

【パワプロ2022】小関竜也(2000西武)

2000年成績 125試合 打率.262(得点圏.234 対左投手.304) 1本 32打点 7盗塁(成功率.583) 四球43 出塁率.353 國學院栃木高→西武ライオンズ(1994年D2位)→巨人→横浜再現年度の2000年まで、339試合の守備機会で僅か1失策。鉄壁の守備、シュアな打撃で長年西武で活…

【パワプロ2022】G.G.佐藤(佐藤隆彦)(2007西武)

2007年成績 136試合 打率.280(得点圏.279 対左投手.312) 25本 69打点 7盗塁(成功率.500) 四球38 出塁率.351 三振103 桐蔭学園高→法政大→フィラデルフィア・フィリーズ傘下→西武ライオンズ(2003年D7巡)→イタリア国内リーグ→ロキテクノベースボールクラブ(現・…

【パワプロ2022】アレックス・カブレラ(西武)

2001年成績 139試合 打率.283(得点圏.275 対左投手.253) 49本 124打点 3盗塁(成功率.429) 四球84 出塁率.385 三振120 アリゾナ・ダイヤモンドバックス→西武→オリックス→ソフトバンク ボールをピンポン球のように飛ばしてしまう... その腕っぷしは、まるで丸…

パワプロ2020【西武】石井義人

2007年成績 92試合 打率.254(得点圏.188 対左投手.066 ランナー無.274 0ストライク.356 逆境.319) 2本 17打点 7盗塁(成功率1.000) 29四球 4犠打 出塁率.325 浦和学院高→横浜(1996年D4位)→西武→巨人 左への当たりがすごい 左:30 中:21 右:9 パワナンバー:11…

【プロ野球】2022年ペナントレース開幕

遂に球春到来です。 仕事を早く切り上げてプレイボールから観戦! 丸佳浩の2022年NPB初ホームランで、天敵・大野雄大から幸先よく先制。 その後、ポランコのエラー&緩慢守備で同点にされると、ビシエドの強烈な一発で逆転orz 完全にライトの守備は穴ですね泣…

パワプロ2020【西武】栗山巧

2011年成績 144試合 打率.307(得点圏.380 対左.287) 3本 60打点 6盗塁(成功率.750) 73四球 9犠打出塁率.391 内野安打21 猛打賞16回 併殺打17 育英高→西武(2001年D4巡) 無理に引っ張らない 安打方向 左:71 中:53 右:44 有利であればノリノリに 3点以上リード…

パワプロ2020【西武】平尾博嗣

2002年成績 54試合 打率.277(得点圏.270 対左投手.391 代打.385 2ストライク.253) 3本 14打点 4盗塁(成功率.666) 7四球 2犠打 出塁率.313 大宮東高→阪神(1993年D2位)→西武 チームのムードメーカー・平尾を作成してみました。 誕生日も12月31日と近いので、今…

パワプロ2020【西武】福地寿樹

2006年成績 91試合 打率.289(得点圏.230 対左投手.213 ランナー無.295 初球.403 2ストライク.245) 4本 22打点 25盗塁(成功率.735) 16四球 16犠打 出塁率.341 内野安打15 杵島商高→広島(1993D4位)→西武→東京ヤクルト 逆方向への打撃はピカイチ 安打方向※( )は…

パワプロ2020【西武】伊東勤

1997年成績 129試合 打率.280(得点圏.248 対左投手.287 満塁.389) 13本 56打点 5盗塁(成功率.625) 29四球 21犠打 出塁率.332 内野安打13 守備成績 129試合 刺殺874 捕殺69 失策0 併殺15 盗塁阻止率.296 西武球団職員→西武(1981年D1位) ランナーいなければチ…

パワプロ2020【西武】上田浩明

2002年成績 95試合 打率.197(得点圏打率.222 対左投手打率.125) 0本 3打点 3盗塁(成功率.500) 4四球 7犠打 出塁率.250 北陽高→西武(1987年D2位)→GOLD'S GYM 外野のサブポジ付けてユーティリティさが更にUP! 守備成績 一塁 26試合 刺殺50 捕殺4 失策1 併殺0 …

パワプロ2020【西武】佐々木誠

1997年成績 121試合 打率.304(非得点圏.311 得点圏.288 対左投手.305 7回以降2点差以内.409) 13本 57打点 5盗塁(成功率.625) 3犠打 出塁率.342 水島工高→南海(1983年D6位)→西武→阪神→米独立リーグ 本塁打方向 左 0 中 1 右 12 打棒が復活した5ツールプレーヤ…

パワプロ2020【西武】和田一浩

2003年成績 126試合 打率.346(得点圏打率.379 対左投手打率.359 変化球打率.362 2ストライク時打率.303) 30本 89打点 8盗塁(成功率.615) 66四球 0犠打 出塁率.428 内野安打13 守備成績 120試合 刺殺195 補殺9 失策4 併殺3 守備率.981 神戸製鋼→西武(1996年D4…

パワプロ2020【阪神】平塚克洋

1996年成績 105試合 打率.254(得点圏打率.247 対左投手打率.255 満塁打率.417 ノーストライク時打率.356) 11本 47打点 1盗塁(成功率1.000) 41四球 2犠打 出塁率.330 朝日生命→大洋(1989年D3位)→オリックス→阪神→西武 パワナンバー:11100 31666 5…

【プロ野球2021】ペナントレース開幕

ついにこの季節がやってきました! 3年連続Vをかける我がジャイアンツは、幸先よく3点を先制すると、菅野のストレートの押し出しから、波乱の様相を呈し始める。 菅野の押し出しとか直近で、いつ出たか覚えてない... しかもストレートでの四球 その後は、田…

パワプロ2020【近鉄】安部理

1997年成績 81試合 打率.301(得点圏打率.339 対左投手打率.167) 2本 24打点 2盗塁 18四球 0犠打 出塁率.359 代打打率.478 東北高→西武(1980年D4位)→近鉄 西武の黄金時代では外野の一角を担った実力派外野手。 1997年にもなると、長打力は落ちてきたが持ち前…

パワプロ2020【ヤクルト】石井一久

1998年成績 28試合 14勝6敗0S 196.1回 241奪三振(奪三振率11.48) 被安打149(被打率.211 スライダー被打率.133 得点圏被打率.249 対左打者被打率.246) 防御率3.30 WHIP1.29 与四球105(与四球率4.812) 暴投20 東京学館浦安高→ヤクルト(1991年D1位)→ロサンゼル…

パワプロ2020【西武】横田久則

1998年成績 21試合 6勝9敗0S 129回 95奪三振 被安打113(被打率.238 ストレート被打率.290 フォーク被打率.137 得点圏被打率.232 対左打者被打率.240) 防御率3.35 WHIP1.24 那賀高→阪神(1985年D6位)→千葉ロッテマリーンズ→阪神タイガース→兄弟エレファンツ 左…

パワプロ2020【ロッテ】小林宏之

2002年成績 58試合 7勝4敗6S 81.2回 84奪三振(奪三振率9.26) 被安打67(被打率.224 得点圏被打率.108 対左打者被打率.258) 防御率2.53 WHIP1.15 春日部共栄高→中日(1996年D4位)→阪神→群馬ダイヤモンドペガサス→信濃グランセローズ→西武 ロッテでは入団から200…

パワプロ2020【西武】デニー(友利結)

1999年成績 52試合 2勝4敗12S 62回 65奪三振(奪三振率9.44) 被安打47(被打率.207 得点圏被打率.153 対左打者被打率.200) 防御率2.03 WHIP1.02 興南高→大洋(1986年D1位)→西武→横浜→中日 興南高→大洋(1986年D1位)→西武→横浜→中日 長髪がトレードマークの中継ぎ…

パワプロ2020【西武】長田秀一郎

2010年成績 56試合 5勝3敗0S17H 65.1回 61奪三振(奪三振率8.40) 被安打55(被打率.233) 防御率3.31 WHIP1.21 慶應大(現王子)→西武(2002年D自由獲得枠)→横浜ベイスターズ→新潟アルビレックBC 自由獲得枠で西武に入団すると1年目から46試合に出場し、中継ぎ・先…

パワプロ2020【西武】森慎二

1998年成績 52試合 8勝8敗5S 111回 110奪三振(奪三振率8.92) 被安打112 防御率3.81 WHIP1.50 新日鐵君津(現日本製鉄かずさマジック)→西武(1996年D2位)→デビルレイズ傘下→石川ミリオンスターズ プロ2年目の1998年は先発もこなしながら52試合に登板、先発では…

パワプロ2020【西武】許銘傑

再現年度・2002年 2002年成績 20試合 9勝7敗0S 118.1回 88奪三振 被安打124(被打率.270) 防御率3.65 WHIP1.30 台中金剛→西武→オリックス→Lamigoモンキーズ→中信兄弟 2001年は初の二桁勝利を記録、最優秀防御率も獲得かと思われたが自身最後の登板となった9月…

パワプロ2020【西武】橋本武広

再現年度・2000年 2000年成績 65試合 2勝2敗0S 42回 38奪三振 防御率3.00 WHIP1.17 プリンスホテル→ダイエー(1989年D3位)→西武→阪神→ロッテ リリーフに定着してから才能が開花。 1995年から2001年まで7年連続50試合以上登板、内60試合以上が4回もある鉄腕サ…

パワプロ2020【西武】石井貴

再現年度・1997年 1997年成績 59試合 10勝8敗9S 102.1回 68奪三振 防御率3.61 WHIP1.45 三菱重工横浜→西武(1993年D1位) 1997年は主に中継ぎで自己最多の59試合登板して10勝、抑えては9セーブ、先発してはプロ初完投・初完封を記録するなど活躍。 この年は打…

パワプロ2020【西武】高木浩之

再現年度・2002年 駒沢大から西武に入団。 2002年は自己最多130試合出場、打率.286 得点圏打率.374でリーグ2位(1位は中村紀洋の.387)の勝負強さ、2ストライク時の打率こそ.217だが粘るバッティングで三振率は僅か.058 左安が多く安打全体の30%を占める。 走…

パワプロ2020【西武】豊田清

再現年度・1999年 1999年成績 20試合 10勝4敗0S 122.2回 91奪三振 防御率3.89WHIP1.04 同朋大学から西武に入団。 入団から2000年まで西武の先発投手として活躍。 1997年と再現年度の1999年は先発として二桁10勝を挙げている。 1999年は春先から不調で、序盤…

パワプロ2020【西武】髙木大成

再現年度・1999年 桐蔭学園高→慶應義塾大学→西武('95年D1位) 捕手として逆指名で入団。 入団した当時は伊東勤という不動の捕手がいること、打撃センスを活かす為2年目から一塁にコンバートしゴールデングラブ賞を2度獲得した。 再現年度の1999年に右足首靭帯…

パワプロ2020【西武】ホセ・フェルナンデス

再現年度・2004年 KBOのSKワイバーンズから千葉ロッテマリーンズに入団。 ロッテ→西武→楽天→オリックス→西武→楽天→オリックスと渡り歩いた苦労(?)人。 来日1年目から32本塁打。 再現年度の2004年はキャリアハイとなる33本塁打。 打撃ではチームに貢献したが…

パワプロ2020【西武】松井稼頭央

再現年度・1999年 PL学園高校→西武(D3位)→ニューヨーク・メッツ→コロラド・ロッキーズ→ヒューストン・アストロズ→楽天→西武 プロ2年目から一軍に定着、翌年からMLB移籍まで8年連続全試合出場と故障にも強かった。 再現年度の1999年は3年連続3割30盗塁、初の…

パワプロ2020【西武】清原和博

再現年度・1996年 名門・PL学園高から鳴り物入りで西武に入団。 入団していきなり一軍で3割、30本塁打で高卒新人王を獲得。 入団当初は足も早くシーズン二桁盗塁を2度記録、守備も上手く5度のゴールデングラブ賞。 又、通算のサヨナラ本塁打数は12本で歴代1…