義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

近鉄バファローズ

パワプロ2020【近鉄】鈴木貴久

1996年成績 122試合 打率.268(得点圏.327 対左投手.395 満塁.400 0ストライク時. 2ストライク時.293) 9本 50打点 3盗塁(成功率.429) 47四球 5犠打 出塁率.344 電電北海道→近鉄(1984年D5位) パワナンバー:11900 92172 36237

パワプロ2020【近鉄】山本和範

1996年成績 86試合 打率.266(得点圏.327 対左投手.300 0ストライク打率.362) 14本 43打点 1盗塁(成功率.500) 47四球 0犠打 出塁率.382 戸畑商高→南海(1976年D5位)→近鉄 代打○ 移籍後初本塁打が代打本塁打、オールスターでは代打3ラン! 39歳、まだまだ引っ張…

パワプロ2020【近鉄】大石大二郎

1996年成績 80試合 打率.219(得点圏.167 対左投手.300 ランナー無.243) 2本 19打点 11盗塁(成功率.917) 29四球 10犠打 出塁率.310 内野安打9(18.4%) 亜大→近鉄バファローズ(1980年D2位) パワナンバー:11100 92057 06152

パワプロ2020【近鉄】的山哲也

1997年成績 100試合 打率.197(得点圏.254 対左投手.244 0ストライク時.356) 4本 22打点 4盗塁(成功率.800) 13四球 12犠打 出塁率.247 三振62 守備成績 98試合 刺殺502 捕殺60 失策5 併殺14 捕逸7 新日鐵広畑(現日本製鉄広畑)→近鉄(1993年D4位)→オリックス→ソ…

パワプロ2020【近鉄】安部理

1997年成績 81試合 打率.301(得点圏打率.339 対左投手打率.167) 2本 24打点 2盗塁 18四球 0犠打 出塁率.359 代打打率.478 東北高→西武(1980年D4位)→近鉄 西武の黄金時代では外野の一角を担った実力派外野手。 1997年にもなると、長打力は落ちてきたが持ち前…

パワプロ2020【横浜】中根仁

2000年成績 103試合 打率.325(得点圏打率.347 対左投手打率.387 初球打率.433) 11本 61打点 1盗塁 41四球 出塁率.394 外野守備 法政大→近鉄(1988年D2位)→横浜 パワナンバー:11200 41498 34108

パワプロ2020【オリックス】大島公一

1998年成績 129試合 打率.276(得点圏打率.326 対左投手打率.313 満塁打率.455 ノーストライク打率.361) 8本 50打点 10盗塁(成功率.909) 30犠打 57四球 出塁率.372 内野安打14本 日本生命→近鉄(1992年D5位)→オリックス→東北楽天 パワナンバー:11800 01…

パワプロ2020【オリックス】吉井理人

2005年成績 15試合 6勝5敗0S 73.2回 33奪三振 被安打80(被打率.279 得点圏被打率.279 対左打者被打率.290) 防御率4.03 WHIP1.21 箕島高→近鉄(1983年D2位)→ヤクルト→ニューヨーク・メッツ→コロラド・ロッキーズ→モントリオール・エクスポズ→オリックス→ロッテ…

パワプロ2020【近鉄】古久保健二

1996年成績 67試合 打率.207 4本 18打点 10犠打 12四球 出塁率.271 太成高→近鉄(1982年D6位) 打撃ではほぼ毎年打率が低かったが、意外性のある打撃で自らの本塁打をびっくり箱と称していた。 この年も打率は低かったが、得点圏打率.243、対左投手打率.235と…

パワプロ2020【近鉄】佐野重樹

2021年丑年企画は昨日の岩隈に続き今回はこの人! ピッカリ投法でお馴染み佐野重樹。 1997年成績 52試合 2勝5敗5S 73.2回 47奪三振 被安打96(被打率.332) 防御率3.91 WHIP1.63 松山商高→近大呉工学部→近鉄(1990年D3位)→中日→米独立リーグ→オリックス 近鉄で…

パワプロ2020【近鉄】盛田幸妃

1998年成績 32試合 5勝1敗1S 34回 19奪三振 被安打30(被打率.242) 防御率2.91 WHIP1.47 函館有斗高→大洋(1987年D1位)→近鉄 中根仁とトレードで移籍してきた1998年は32試合登板ながら5勝、防御率2点台と復活。 前年から与四球率が大幅に悪化(与四球率5.29)し…

パワプロ2020【近鉄】西川慎一

1999年成績 61試合 0勝1敗0S 47回 26奪三振 被安打34(被打率.209) 防御率2.87 WHIP1.21 NTT四国→近鉄(1993年D2位)→阪神→広島 同年はキャリアハイの61試合に登板、柴田佳主也と共に左のワンポイントリリーフで活躍。 速球自体は140km前半だが、130km台のキレ…

パワプロ2020【近鉄】赤堀元之

再現年度・1997年 1997年成績 57試合 10勝7敗23S(33SP) 97.1回 100奪三振(奪三振率9.246) 被安打90(被打率.247) 防御率3.05 WHIP1.38 静岡高→近鉄(1988年D4位) 近鉄を代表するクローザー。 1997年はキャリアハイとなる57試合に登板。 この年97.1回で44四球を…

パワプロ2020【近鉄】大村直之

再現年度・1998年 育英高校から近鉄に入団。 一年目はファームで経験を積み、二年目から一軍に定着。 再現年度の1998年には133試合出場。 右に左に打ち分ける打撃(左41安打 中50安打 右34安打)でついに初の打率3割をマークし、ベストナインを獲得している。 …

パワプロ2020【近鉄】武藤孝司

再現年度・1997年 創価大から近鉄に入団。 プロ2年目の1997年にショートのレギュラーに定着し活躍。 本塁打0本ながらも26盗塁(盗塁成功率.702)、リーグ2位タイの三塁打7本と活躍。 打撃では内野安打を量産(30本)、流し打ちも得意とし(左26 中30 右24)、ミー…

パワプロ2020【近鉄】大塚晶文

再現年度・1998年 日本通運から近鉄に入団。 ルーキーイヤーから引退するまで一貫してリリーバーとして活躍。 入団当初は最盛期のような150kmを超えるストレートはなかったものの、キレのある縦スライダーはこの頃から健在で非常に奪三振能力も高かった。 再…