義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ 2018【ロッテ】吉田篤史

f:id:GIRETSU:20190620202834j:image
f:id:GIRETSU:20190620202840j:image
f:id:GIRETSU:20190620202837j:image

再現年度・1997年


ヤマハからドラフト1位でロッテに入団。


即戦力として期待され、1年目は主に先発として活躍し、7勝(9敗)を挙げる。


しかし、2年目以降は故障に悩まされるようになり、一軍定着とはならないものの、中継ぎとして活躍するようになる。


1997年には中継ぎで41試合登板、防御率1.56、WHIP1.09の好成績。


2003年に阪神に移籍してからは、ケガで2年間一軍登板無し。


戦力外となり、2004年オフに現役引退。