義烈の道楽とパワプロ2020作成選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ 2018【近鉄】光山英和

f:id:GIRETSU:20190913202457j:image
f:id:GIRETSU:20190913202454j:image
f:id:GIRETSU:20190913202500j:image

再現年度・1990年

 

上宮高校から近鉄に入団。

 

初出場は入団から3年目の1986年だった。

 

初デビューの年は.283を記録、翌年にはプロ初ホームランを放つ。

 

1990年は野茂英雄との相性の良さ、打撃を買われ準レギュラーに定着し、規定打席に未達ながら打率3割、二桁ホームランを記録。

 

守備面でも、盗塁阻止率.413と強肩も発揮。

 

その後は中日、巨人、ロッテ等多数の球団を渡り歩き、2003年オフに現役引退。