義烈のキャンプ時々パワプロ2022

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ 2018【広島】エディ・ディアス

f:id:GIRETSU:20200303000328j:image
f:id:GIRETSU:20200303000321j:image
f:id:GIRETSU:20200303000324p:image

再現年度・2001年

 

守備力が高く、三振の少ない堅実な打撃が売りとして1999年に広島に入団。

 

当初はショートを守っていたが、東出輝裕のショートへのコンバートにより、2000年からはセカンドでの出場がメインとなる。

 

来日3年目の2001年、同郷のアレックス・カブレラが来日、打撃の助言を受けると打棒が覚醒。

 

2002年限りで広島を退団、KBOメキシカンリーグを経て現役引退。