義烈の道楽とパワプロ2021作成選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【横浜】タイロン・ウッズ

f:id:GIRETSU:20200712232513j:image
f:id:GIRETSU:20200712232834j:image
f:id:GIRETSU:20200712232524j:image

再現年度・2003年

 

KBO斗山ベアーズから横浜へ入団。

 

入団1年目からアーチを量産し、本塁打王のタイトルを獲得。

 

翌年はさらに本塁打数を伸ばし、2年連続の本塁打王に輝いたが、オフに契約をこじらせ中日に入団。

 

移籍後の2006年には更に打棒が炸裂し47本塁打、144打点を記録、本塁打王打点王の二冠となり、中日のリーグ優勝に貢献する。

 

日本での最終年となった2008年でも35本塁打を放つなど健在だったが、高齢・高年俸がネックでオフに中日を自由契約となった。