義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【西武】大友進

f:id:GIRETSU:20200718161052j:image
f:id:GIRETSU:20200718161049j:image
f:id:GIRETSU:20200718162852j:image

再現年度・1996年

 

東京ガスから逆指名で西武へ入団。

 

ルーキーイヤーの後半から一軍に定着すると打率3割を記録。

 

わずか56試合に先発して猛打賞を6回も記録、安打もひっぱり方向より逆方向へ飛ばした数の方が多いなど、流し打ちにも長けていた。

 

また盗塁も15盗塁(4盗塁死)、失策も57試合での出場だが1失策。

 

強肩と俊足を活かした広い守備範囲もあり、1998年、1999年と2年連続でゴールデングラブ賞を受賞。

 

西武では最終的に故障に苦しみ、トレードで中日へ移籍。

 

2005年オフに戦力外通告を受け現役を引退。