義烈の道楽とパワプロ2020作成選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【ロッテ】デリック・メイ

f:id:GIRETSU:20200805221359j:image
f:id:GIRETSU:20200805221403j:image
f:id:GIRETSU:20200805221406j:image

再現年度・2001年

 

シカゴ・カブスミルウォーキー・ブルワーズヒューストン・アストロズフィラデルフィア・フィリーズモントリオール・エクスポズボルチモア・オリオールズメキシカンリーグ→ロッテと渡り歩いてきた苦労人。

 

来日1年目には31本塁打を放ち、福浦和也フランク・ボーリックらと打線の主軸として活躍。

 

この年放った本塁打31本中28本(全体の91%)を右方向へ運ぶ典型的プルヒッター。

 

守備は上手くなく、2001年は外野手として多い8失策を記録。

 

来日2年目は、本塁打こそ数字を落としたものの打点、打率は前年とほぼ変わらない活躍を見せた。

 

2003年は不調が続きオフに解雇、その後マイナーやMLBのコーチなどを務める。