義烈の道楽とパワプロ2020作成選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【日本ハム】本西厚博

f:id:GIRETSU:20210125233640j:image
f:id:GIRETSU:20210125233636j:image

1999年成績

94試合 打率.227 0本 12打点 5盗塁 13犠打 25四球 出塁率.363

三菱重工長崎→阪急(1985年D4位)→阪神日本ハム→ロッテ

 

非常に高い守備力でオリックスでは、イチロー田口壮らと鉄壁の外野陣を形成。

 

1997年には金銭トレードで阪神に移籍し、代打逆転満塁ホームランを放つなど活躍。

 

1998年オフには日本ハムに移籍し、こちらでも守備固めや代打(代打打率.286)で活躍。

 

37歳当時でも5盗塁(失敗2)、36安打中内野安打4本(11.1%)三塁打も1本と足でも活躍。

 

晩年はロッテでプレーし、2000年には初芝清の守備の不安もあり、初めて三塁守備が外野守備機会より上回っている。

 

2001年オフに現役を引退。

 

パワナンバー:11600 21363 39334