義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【広島】アレックス・オチョア

f:id:GIRETSU:20210505184549j:image
f:id:GIRETSU:20210505184554j:image

2008年成績

142試合 打率.306(得点圏打率.355 対左投手打率.355 ) 15本 76打点 3盗塁(成功率.500) 32四球 0犠打 出塁率.366 内野安打22 併殺打21

守備成績

141試合 249刺殺 6補殺 1併殺 3失策 守備率.988

 

アナハイム・エンゼルス→中日→広島

 

 

本塁打方向

左 12本

中 1本

右 2本

 

中日の優勝に大きく貢献した、超強肩外野手。

 

NPB晩年は広島に入団、2008年には規定打席で初の3割をマークし、ほぼ全試合に出場するなど大活躍。

 

しかし高齢で、守備や自慢の強肩にも陰りが見え始め(それでも6捕殺)、2008年限りで退団。

 

パワナンバー:11700 11509 52550