義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

中日ドラゴンズ

【パワプロ2022】トニ・ブランコ(2009中日)

2009年成績 144試合 打率.275(得点圏.277 対左投手.260) 39本 110打点 1盗塁(成功率.500) 四球48 出塁率.346 三振157 併殺打17 失策18 ワシントン・ナショナルズ→中日→横浜→オリックス彼の一発はえぐかった...スタンド上段に叩き込むのは当たり前。場外、5階…

【パワプロ2022】レオ・ゴメス(1998中日)

1998年成績 116試合 打率.276(得点圏.230 対左投手.216) 26本 76打点 1盗塁(成功率.500) 四球57 出塁率.363 内野安打8 シカゴ・カブス→中日 新しく出来たナゴヤドームの広さもなんのその。来日一年目から30本塁打、再現年度の1998年も30本放つはずだったが..…

【パワプロ2022】李炳圭(中日)

2007年成績 132試合 打率.262(得点圏.250 対左投手.248) 9本 46打点 0盗塁(盗塁死2) 四球23 出塁率.295 内野安打19 三振108 LGツインズ→中日→LGツインズ 韓国のイチローと呼び声高かったものの、NPBに移籍してからは、、、 特に走塁面と守備面では、故障する…

【プロ野球】2022年ペナントレース開幕

遂に球春到来です。 仕事を早く切り上げてプレイボールから観戦! 丸佳浩の2022年NPB初ホームランで、天敵・大野雄大から幸先よく先制。 その後、ポランコのエラー&緩慢守備で同点にされると、ビシエドの強烈な一発で逆転orz 完全にライトの守備は穴ですね泣…

パワプロ2020【ダイエー】鳥越裕介

2000年成績 115試合 打率.243(得点圏打率.260 対左投手打率.255 ) 4本 25打点 3盗塁(成功率.500) 22四球 12犠打 出塁率.283 内野安打14 三振69 新日鐵広畑(現日本製鉄広畑)→広島(1984年D2位) 安打方向 左:19 中:24 右:17 パワナンバー:11100 41649…

パワプロ2020【西武】和田一浩

2003年成績 126試合 打率.346(得点圏打率.379 対左投手打率.359 変化球打率.362 2ストライク時打率.303) 30本 89打点 8盗塁(成功率.615) 66四球 0犠打 出塁率.428 内野安打13 守備成績 120試合 刺殺195 補殺9 失策4 併殺3 守備率.981 神戸製鋼→西武(1996年D4…

パワプロ2020【中日】音重鎮

1996年成績 86試合 打率.265(得点圏打率.333 対左投手打率.171 2ストライク時打率.236 代打打率.364) 11本 41打点 3盗塁(成功率.750) 21四球 1犠打 出塁率.322 併殺打11 新日鐵名古屋(現日本製鉄東海REX)→中日(1987年D5位)→広島→中日 安打方向 左:20 中:28 …

パワプロ2020【広島】アレックス・オチョア

2008年成績 142試合 打率.306(得点圏打率.355 対左投手打率.355 ) 15本 76打点 3盗塁(成功率.500) 32四球 0犠打 出塁率.366 内野安打22 併殺打21 守備成績 141試合 249刺殺 6補殺 1併殺 3失策 守備率.988 アナハイム・エンゼルス→中日→広島 本塁打方向 左 12…

パワプロ2020【中日】愛甲猛

1997年成績 93試合 打率.283(得点圏打率.367 対左投手打率.286 代打打率.382) 2本 20打点 0盗塁 16四球 2犠打 出塁率.370 横浜高→ロッテ(1980年D1位)→中日 ロッテでは、一塁のレギュラーとして、中日では代打の切り札として活躍。 パワナンバー:11000 …

【プロ野球2021】ペナントレース開幕

ついにこの季節がやってきました! 3年連続Vをかける我がジャイアンツは、幸先よく3点を先制すると、菅野のストレートの押し出しから、波乱の様相を呈し始める。 菅野の押し出しとか直近で、いつ出たか覚えてない... しかもストレートでの四球 その後は、田…

パワプロ2020【中日】落合英二

1998年成績 55試合 4勝6敗5S 73.1回 36奪三振 被安打81(被打率.278 得点圏被打率.318 対左打者被打率.277) 防御率2.82 WHIP1.27 日大→中日(1991年D1位) パワナンバー:11600 41414 30893

パワプロ2020【中日】遠藤政隆

1996年成績 49試合 8勝4敗1S 70.1回 73奪三振(奪三振率9.34) 被安打56(被打率.225 対左打者被打率.267) 防御率3.84 WHIP1.32 熊谷組→中日(1993年D4位)→ヤクルト パワナンバー:11300 51482 66085

パワプロ2020【西武】デニー(友利結)

1999年成績 52試合 2勝4敗12S 62回 65奪三振(奪三振率9.44) 被安打47(被打率.207 得点圏被打率.153 対左打者被打率.200) 防御率2.03 WHIP1.02 興南高→大洋(1986年D1位)→西武→横浜→中日 興南高→大洋(1986年D1位)→西武→横浜→中日 長髪がトレードマークの中継ぎ…

パワプロ2020【中日】岩瀬仁紀

2000年成績 58試合 10勝5敗6S 80.1回 65奪三振 被安打66(被打率.232) 防御率1.90 WHIP1.17 NTT東海→中日(1998年D2位) NPB通算1002試合登板の鉄腕 再現年度の2000年は2年連続の10勝をマーク。(内1勝は最初で最後の先発での記録) 58試合登板ながら80イニングを…

パワプロ2020【中日】中山裕章

1996年成績 36試合 4勝4敗14S 40.2回 42奪三振(奪三振率9.29) 被安打32(被打率.213) 防御率2.88 WHIP1.18 高知商高→大洋(1985年D1位)→中日→中信ホエールズ

パワプロ2020【中日】久本祐一

2003年成績 51試合 1勝1敗1S 67回 68奪三振(奪三振率9.13) 被安打58(被打率.241) 防御率3.22 WHIP1.21 河合楽器→中日(2001年D4巡目)→広島 カットボールで打者の懐を突くピッチングが武器。 この年は飛躍し、51試合登板、防御率3点台を記録。 左打者には強く…

パワプロ2020【中日】門倉健

再現年度・1997年 1997年成績 34試合 10勝12敗0S 160回 143奪三振(奪三振率8.44) 被安打173(被打率.281) 防御率4.73 WHIP1.68 東北福祉大→中日(1995年D2位)→大阪近鉄→横浜→巨人→SKワイバーンズ→サムスン・ライオンズ→伊達聖ヶ丘病院 1998年は先発ローテーシ…

パワプロ2020【中日】野口茂樹

再現年度・1998年 1998年成績 27試合 14勝9敗0S 192回 134奪三振 防御率2.34 WHIP1.23 丹原高→中日(1992年D3位)→巨人 1995年から先発として頭角を表すようになる。 再現年度の1998年はキレのあるスライダーと制球力向上により投球が安定、ピンチでも崩れる事…

パワプロ2020【中日】レオ・ゴメス

再現年度・1997年 シカゴ・カブスから1997年中日へ入団。 入団一年目かはいきなり3割30本をクリア、ナゴヤドームの広さをものともしなかった。 1997年は31本塁打放ったが、その内25本がレフト方向への本塁打だった。 選球眼も抜群で74四球、出塁率.407を記録…

パワプロ2020【中日】大豊泰昭

再現年度・1996年 名古屋商科大から中日球団職員を経てドラフト2位で中日に入団。 元々は外野手だったが、1994年に落合博満が巨人へ移籍した事に伴い、一塁専守となる。 独特の一本足打法からラインドライブの効いた強烈な打球で本塁打を量産。 一塁へコンバ…