義烈のNPB選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2018サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。

パワプロ 2018【中日】清水雅治

f:id:GIRETSU:20191111223101j:image
f:id:GIRETSU:20191111223104j:image
f:id:GIRETSU:20191111223107j:image

再現年度・1994年

 

三菱自動車川崎から中日に入団。

 

1992年には打撃が向上し、俊足を武器に一軍に定着。

 

又、外野も守る携わら、二塁や三塁を守るなどユーティリティ性も発揮。

 

その後はトレードで西武に入団し、代走、守備固めで活躍。

 

引退後は西武、日本ハムなどでコーチを務め、侍ジャパンの外野守備走塁コーチも務めた。

パワプロ 2018【中日】井端弘和

f:id:GIRETSU:20191111222921j:image
f:id:GIRETSU:20191111222918j:image
f:id:GIRETSU:20191111222925j:image

再現年度・2005年

 

亜細亜大学からドラフト5位で中日入団。

 

1年目から出場機会を増やし(1999年は出場機会なし)入団4年目には初の全試合出場を記録。

 

宮本慎也石井琢朗の衰退もあり以降は球界を代表するショートストップになる。

 

引退後は巨人や侍ジャパンの内野守備走塁コーチとして活躍。

 

2019年プレミア12ではチームの世界一にも貢献した。

パワプロ 2018【阪神】バディ・カーライル

f:id:GIRETSU:20191111222552j:image
f:id:GIRETSU:20191111222545j:image
f:id:GIRETSU:20191111222550j:image

再現年度・2001年

 

サンディエゴ・パドレスから阪神に入団。

 

1年目は勝ち星より負けが多く付いたものの、年間通してローテーションを守った事も評価され残留となる。

 

しかし、翌年は外国人枠や自身の調子の悪さもありオフに退団。

 

その後はKBOMLBなどで活躍、アトランタ・ブレーブス在籍時の2008年はリリーフとして45試合に登板している。

 

その後はNPBに復帰するも1年で退団。

 

MLB再復帰後はヤンキースなど転々とし2016年に引退、現在はブレーブスの投手コーチを務める。

 

パワプロ 2018【ダイエー】岡本克道

f:id:GIRETSU:20191029215731j:image
f:id:GIRETSU:20191029215734j:image
f:id:GIRETSU:20191029215727j:image

再現年度・2002年

 

高校、社会人を経てダイエーに入団。

 

即戦力として1年目からリリーフでフル回転。

 

初登板から引退するまでの全試合をリリーフ登板。

 

引退後は横浜のコーチやBCリーグの監督などを務める。

パワプロ 2018【大阪近鉄】大西宏明

f:id:GIRETSU:20191029215553j:image
f:id:GIRETSU:20191029215549j:image
f:id:GIRETSU:20191029215545j:image

再現年度・2004年

 

近大から近鉄に入団。

 

入団2年目には、二桁本塁打を放つなど持ち前のパンチ力を見せる。

 

以降はオリックス、横浜、ソフトバンクを渡り歩き、2011年オフに現役引退。

パワプロ 2018【横浜】石井琢朗

f:id:GIRETSU:20191029215406j:image
f:id:GIRETSU:20191029215411j:imagef:id:GIRETSU:20191029215244j:image

再現年度・2000年

 

投手として大洋に入団。

 

投手としては大成しなかったものの、三塁手に転向して打撃で結果を出すようになる。

 

更にショートにコンバートするとリーグを代表する遊撃手に。

 

晩年は広島で活躍、その後は広島、ヤクルトでコーチを担当、2019年からは巨人の野手総合コーチとなる。

パワプロ 2018【広島】金本知憲

f:id:GIRETSU:20191007003037j:image
f:id:GIRETSU:20191007003033j:image
f:id:GIRETSU:20191007003039j:image

再現年度・2000年

 

東北福祉大から広島に入団。

 

入団すぐには活躍できなかったが3年目には二桁本塁打を達成すると、18年連続で二桁本塁打を記録する。

 

1999年に初の全試合出場を記録すると12年連続で全試合出場し、鉄人と呼ばれるようになる。

 

2000年にはトリプルスリー達成するなど様々な記録を達成していく。