義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【大阪近鉄】石毛博史

f:id:GIRETSU:20201209233119j:image
f:id:GIRETSU:20201209233122j:image
f:id:GIRETSU:20201209233125j:image

2000年成績

46試合 2勝4敗1S 62.1回 74奪三振(奪三振率10.68) 被安打48(被打率.211) 防御率3.61 WHIP1.35

市立銚子高→巨人(1988年D外)→近鉄阪神大阪ゴールドビリケーンズ06BULLS

 

同年は変化球のキレが復活、高い奪三振率を記録した上、近鉄移籍後の最多登板を記録。

 

しかし、対左打者には弱く(対左打者被打率.263)、かつて150kmを計測していたストレートは球速・威力共に落ち、被安打の58%を占めた。

 

NPBでは阪神に在籍したのを最後に、現役引退。

 

その後、独立リーグで現役復帰し、2020年現在は巨人のスカウトとを務めている。

 

 

パワナンバー:11200 31128 87718