義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【近鉄】西川慎一

f:id:GIRETSU:20201206215230j:image
f:id:GIRETSU:20201206215226j:image
f:id:GIRETSU:20201206215233j:image

1999年成績

61試合 0勝1敗0S 47回 26奪三振 被安打34(被打率.209) 防御率2.87 WHIP1.21

NTT四国→近鉄(1993年D2位)→阪神→広島

 

同年はキャリアハイの61試合に登板、柴田佳主也と共に左のワンポイントリリーフで活躍。

 

速球自体は140km前半だが、130km台のキレのあるスライダーを武器に左打者を抑える。

 

被打率.209に対し、対左打者被打率.204と左をいかに抑えていたかが分かる。

 

本塁打も少なく、47イニングで僅かに2本だった。(本塁打率0.383)

 

又、ワンポイントでありながらこの年3死球、前年はイチローに対して執拗に内角を攻め、結果的に死球を与えた事もあった。(前日に続き2日連続で死球を受けることになった。)

 

2000年途中から阪神に移籍し活躍、晩年は広島に在籍し、2004年オフに現役引退。

 

 

パワナンバー:11000 41118 87720