義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【近鉄】盛田幸妃

f:id:GIRETSU:20201209232628j:image
f:id:GIRETSU:20201209232624j:image

f:id:GIRETSU:20201209233748j:image

1998年成績

32試合 5勝1敗1S 34回 19奪三振 被安打30(被打率.242) 防御率2.91 WHIP1.47

函館有斗高→大洋(1987年D1位)→近鉄

 

中根仁とトレードで移籍してきた1998年は32試合登板ながら5勝防御率2点台と復活。

 

前年から与四球率が大幅に悪化(与四球率5.29)したが、ピンチを招いても押さえ込んだ。(得点圏被打率.200)

 

本塁打は3本だが、この年の対日本ハム戦では小笠原道大にプロ入り初本塁打を献上している。

 

しかし、シーズン中盤から患った髄膜腫の影響により登録抹消。

 

摘出手術を受けてリハビリに励んだ結果、翌年の夏には二軍戦に出場し、一軍でも登板した。

 

2001年には34試合登板で見事復活、カムバック賞を受賞。(現在に至るまで、パリーグでは最後の受賞者となっている)

 

2002年オフに現役引退、その後は横浜球団職員や野球解説者として活動していたが2015年10月16日、転移性悪性腺腫の為逝去。(享年45)

 

 

 

パワナンバー:11800 61149 63512