義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【近鉄】安部理

f:id:GIRETSU:20210324220147j:image
f:id:GIRETSU:20210324220150j:image

f:id:GIRETSU:20210324221514j:image

1997年成績

81試合 打率.301(得点圏打率.339 対左投手打率.167) 2本 24打点 2盗塁 18四球 0犠打 出塁率.359 代打打率.478

東北高→西武(1980年D4位)→近鉄

 

西武の黄金時代では外野の一角を担った実力派外野手。

 

1997年にもなると、長打力は落ちてきたが持ち前の勝負強さは相変わらずで、数字にも表れている。

 

代打の切り札としても活躍し、この頃は出場してもほとんど一塁での出場だった。

 

1999年限りで現役引退。

 

 

パワナンバー:11400 21561 06258