義烈の道楽とパワプロ2020作成選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ 2018【オリックス】フェルナンド・セギノール

f:id:GIRETSU:20200217233511j:image
f:id:GIRETSU:20200217233505j:image
f:id:GIRETSU:20200217233508j:image

再現年度・2002年

 

モントリオール・エクスポズからオリックスに入団。

 

来日一年目はわずか89試合で23本塁打とパワーを見せつけるが好不調の波が激しく、二軍降格もたびたび経験するなど不本意な一年となり同年オフに自由契約

 

翌々年に来日し、日本ハムに入団すると、持ち前のパワーに加え、確実性がアップし打率3割越え、44本塁打をマーク。

 

日本ハムには4年間在籍した後、楽天オリックスと渡り歩く。

 

NPBのキャリアは2010年が最後となり、引退後は巨人、カブスなどでスカウトとして活躍。