義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

パワプロ2020【オリックス】エド・ヤーナル

f:id:GIRETSU:20210117233109j:image
f:id:GIRETSU:20210117233113j:image

f:id:GIRETSU:20210117233619j:image

2001年成績

15試合 4勝3敗0S 73.1回 82奪三振(奪三振率10.64) 被安打52(被打率.201) 防御率3.93 WHIP1.35

ニューヨーク・ヤンキースオリックスオークランドでしたアスレチックス傘下→米独立リーグロングアイランド・ダックス

 

2001年途中にオリックスに入団すると、4勝を挙げる。


制球や立ち上がりには難があったが(与四球率5.77 先発15試合で3回までの自責点が28、防御率6.15)、ピンチでは粘り強いピッチング(得点圏被打率.172)で防御率3点台をキープ。


奪三振能力も高く、キレのある直球とスライダーでイニングを上回る奪三振数を記録。


更に活躍を期待された翌年は、前年より防御率が改善し先発ローテーションの柱として活躍したが...チームの極度の貧打に泣かされ6勝に終わる。(同年に最優秀防御率を獲得した金田政彦でさえ僅か4勝)


チームの方針もあり、2002年オフに退団し2007年に現役引退。

 

 

パワナンバー:11800 21381 77036