義烈の道楽とパワプロ2022選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

【パワプロ2022】G.G.佐藤(佐藤隆彦)(2007西武)





2007年成績
136試合 打率.280(得点圏.279 対左投手.312) 25本 69打点 7盗塁(成功率.500) 四球38 出塁率.351 三振103
桐蔭学園高→法政大→フィラデルフィア・フィリーズ傘下→西武ライオンズ(2003年D7巡)→イタリア国内リーグ→ロキテクノベースボールクラブ(現・ロキテクノ富山)→ロッテ→BCリーグ・埼玉武蔵

米マイナーからドラフト指名されるという、サクセスストーリー通りの野球人生を歩み始める。

当時、同僚だったアレックス・カブレラの筋肉に憧れて、トレーニングを重ね、すごい体格になっていったのは有名な話。

又、お立ち台の決めゼリフも有名になり、そのセリフは現在、阪神・佐藤輝明に引き継がれている。(G.G.佐藤公認)

現在、企業の経営者として活躍する一方、YouTubeなどでも活動している。


初球○
初球を物にしてブレイク!
0ストライク打率.387

逆境○
ソース元のデータが消えてしまいました...


パワナンバー:10200 40613 55019