義烈の道楽とパワプロ2020作成選手公開blog

ご覧頂き、ありがとうございます。このブログでは、過去にNPBに在籍した選手を実況パワフルプロ野球2020サクセスで作成し、公開して行きたいと思っています。作成する選手は90年代から現在に至るまでの日本人・外国人選手です。可能な限り能力を再現して行こうと思いますが、再現出来ていない所についてはご容赦頂ければと思います。又、以前やっていたYahooブログがいつのまにか閉鎖された為、こちらで日常や趣味などを引き続き綴って行きたいと思います。

福岡ダイエーホークス

パワプロ2020【ダイエー】木村茂

2002年成績 7試合 0勝0敗0S 8.1回 5奪三振 被安打10 防御率9.72 WHIP2.52 千葉商大→ダイエー(1997年D3位) 140km台後半のストレートを武器にダイエーへ入団。 ルーキーイヤーから出場するが、制球難からわずか5試合の登板に終わる。 2000年、2002年に出場し20…

パワプロ2020【ダイエー】吉田修司

2000年成績 69試合 9勝3敗1S 95.2回 72奪三振 被安打85(被打率.244) 防御率3.01 WHIP1.22 北海道拓殖銀行→巨人(1988年D1位)→ダイエー・ソフトバンク→オリックス 巨人在籍時はなかなか成績をあげられずに、トレードでダイエーに移籍。 緩い球(カーブ・パーム)…

パワプロ2020【ダイエー】木村恵二

1997年成績 48試合 2勝6敗5S 71.1回 31奪三振 被安打54(被打率.263) 防御率3.91 WHIP1.47 日本生命→ダイエー(1990年D1位) パワナンバー:11000 01105 69582

パワプロ2020【ダイエー】倉野信次

再現年度・2004年 2004年成績 37試合 9勝1敗0S 88.1回 37奪三振 被安打88(被打率.266) 防御率2.55 WHIP1.30 青学大→ダイエー(1996年D4位) 2004年は37試合に登板し、先発勝利を含めて9勝をマーク、登板数・勝ち星共に自己最多。 先発の時は不敗神話まで作り上…

パワプロ2020【ダイエー】岡本克道

再現年度・2002年 2002年成績 48試合 5勝1敗8S 53.2回 65奪三振(奪三振率10.9) 被安打40(被打率.206) 防御率1.51 WHIP0.93 東芝→ダイエー(1996年D5位) 2002年は48試合登板、得点圏被打率.116とピンチに非常に強い事もあって防御率1点台。 制球で苦しむ事は滅…

パワプロ2020【ダイエー】田之上慶三郎

再現年度・2001年 2001年成績 29試合 13勝7敗0S 171.2回 99奪三振 防御率3.77 WHIP1.25 指宿商業高→ダイエー(1989年D外) 2001年は最高勝率のタイトルを獲得、13勝をマークしたもののイニング途中で乱れてしまうケースも目立ち、防御率は3点台後半を記録して…

パワプロ2020【ダイエー】渡辺正和

再現年度・2000年 2000年成績 60試合 6勝1敗0S 85回 54奪三振 防御率2.54 WHIP1.08 東京ガス→ダイエー(1992年D5位) 入団当初は先発としても活躍していたが不調などもあり、2000年まで2軍暮らしが大半だった。 しかし、2000年は中継ぎとして60試合にも登板し…

パワプロ2020【ダイエー】星野順治

再現年度・2001年 2001年成績 30試合 13勝9敗0S 175.2回 82奪三振 防御率4.35 WHIP1.41 NKK(現JFE西日本)→ダイエー(1997年D4位) 2001年は防御率4点台ながら13勝をマーク。 サイドハンドからの制球力と、同年は7死球を記録するほどの内角責めで打者を抑え込む…

パワプロ2020【ダイエー】城島健司

再現年度・2001年 別府大学付属高校(現・明豊高校)からドラフト1位でダイエーに入団。 強肩キャッチャーとして入団し3年目からは打撃も開眼し、ダイエーの正捕手かつリーグを代表する捕手として活躍し始める。 打率3割も度々記録し、再現年度の2001年にはつ…

パワプロ2020【ダイエー】柴原洋

再現年度・2001年 九州共立大からドラフト3位指名でダイエーに入団すると1年目から一軍の試合に出場し、初安打・初本塁打をマーク。 翌1998年からはほぼレギュラーに定着するようになり、ダイエーの主軸打者として活躍。 打撃は流し打ちを持ち味とし、再現年…

パワプロ2020【ダイエー】ペドロ・バルデス

再現年度・2001年 テキサス・レンジャーズからダイエーに入団。 来日1年目の2001年は主に攻撃的な2番打者として活躍し、「恐怖の2番打者」と言われるほどに。 広角に打ち分けるのが持ち味でこの年、逆方向への安打は引っ張り方向より多い数(59安打)を放って…

パワプロ 2020【ダイエー】坊西浩嗣

再現年度・2000年 三菱重工三原からドラフト外で入団。 入団した時期には吉永幸一郎、その後城島健司が入団するなどレギュラーになるには厳しい環境だった為、控え捕手となる。 しかし、代打では勝負強さを発揮し、時には城島が怪我で離脱すると、スタメンで…